Home > HSP | HSP3Dish | ダウンロード > HSP3.5β1を公開しました

HSP3.5β1を公開しました

※この記事で公開されているファイルは古いバージョンです。
さらに新しいバージョンをこちらで公開しています。

最新版のHSPフルセットに向けたテスト版、HSP3.5β1を公開しました。現在公開されているHSP3.4からのマイナーアップデート版となります。

HSP3.5β1は、スマートフォン向け開発環境HSP3Dishを含む最新のアップデートとなります。
アーカイブには、HSP3.4をアップデートするための差分が含まれています。大幅な仕様の変更はなく、上位互換として動作する形で、最新の不具合修正と各種機能の追加が行なわれています。詳しい情報については、beta TESTING MANUAL をご覧ください。

※注意
β版は、新規の機能や修正を検証するためのテストバージョンです。思わぬ不具合がある可能性もあることをご了承下さい。不具合が起こる場合や、動作が安定しない時は、以前のバージョンに戻して使用することを推奨します。
ダウンロードはこちらからどうぞ。

HSP3.5β1版(zipアーカイブ) ダウンロード

  hsp35b1.zip (18.0 MB)

HSP3.4から更新された内容は以下の通りです。

2015/02/18 3.5 beta1
64bit(x64)版ランタイム、hsp3_64を追加
HSP3Dishのnote系命令で行数を間違える不具合を修正
HSPDAプラグインのsortval,sortstr,sortnote,sortgetを標準命令として実装
新規プリプロセッサ命令、#bootoptを追加
#bootopt命令によるタイマー精度の設定変更に対応
[HSP3Dish] (Windows以外)grect命令の半透明カラー描画が正しく反映されない不具合を修正
[HSP3Dish][iOS] 最新のiOS及び64bitバイナリのビルド(arm64)に対応
[HSP3Dish][android] NDK r10、AdMobの更新に対応
[HSP3Dish][android] hsp3dish.iniの設定取り込みに対応
[HSP3Dish][android] HSP3Dish Helperの更新
[HSP3Dish][Windows] httpload,httpinfo命令を追加
[HSP3Dish][HGIMG4][Windows] (Windows版のみ)プラグイン・外部DLL使用を可能に修正
長いソースのコンパイル高速化(zakki)

インストール方法

アーカイブに含まれる「hsp35beta」フォルダ以下は、既存のHSPから新しく更新されたファイルのみの差分となります。
まず、ハードディスク上に「hsp35beta」フォルダを作成し、HSP3.4リリース版がインストールされているフォルダ(通常は、「C:\hsp34」になります)の内容をすべてコピーしてください。
次に、3.5β版のアーカイブ内容(hsp35betaフォルダ)を上書きコピーしてください。(同名ファイルも上書きします)
以降は、hsp35betaフォルダ以下にあるスクリプトエディタ(hsed3.exe)を始めとする各種ツールを使用して、3.5β版の機能を利用することができます。
既存のHSP3.4がインストールされているフォルダを直接更新しないよう注意してください。
スクリプトエディタなどのツールは、hsp35betaフォルダ内のものをご使用ください。
HSP3.5β版の各種設定は、既存のHSP3.4とも共有されます。

Related Posts

  1. HSP3.5β2を公開しました
  2. HSP3.5β3を公開しました
  3. HSP3.4β2を公開しました
  4. HSP3.31β2を公開しました
  5. HSP3.5β4を公開しました

このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをはてなブックマークに追加

Comments:22

Velgail 15-02-24 (火) 2:25

64bit版HSPランタイムにて、モジュール変数周りにバグが有ります。
以下のプログラムを実行すると、newmodで失敗します。
Error 23 in line 14(newmodの行) –>変数名が指定されていません。

32bit版の3.5b1や3.4では正常に動作するので、バグ報告させていただきました。(自作モジュールが動かなくなるので)

#if 1
#runtime “hsp3_64″
#endif

#module pf data
#modinit str d
data=d
return
#modfunc put
mes data
return
#global

newmod c,pf,”データ”
put c

prince 15-02-24 (火) 7:48

まだダウンロードしていないのですが、
http://dev.onionsoft.net/trac/openhsp/browser/trunk/tools/win32/hsed3_footy2/interface.cpp#L230
にあるHSED_GETCARETLINEとHSED_GETCARETPOS
を有効化していただけないでしょうか?

case HSED_GETCARETLINE:
Footy2GetCaretPosition(footy_defid, (size_t*)&nRet, NULL);
return nRet + 1;

case HSED_GETCARETPOS:
Footy2GetCaretPosition(footy_defid, NULL, (size_t*)&nRet);
return nRet + 1;

prince 15-02-24 (火) 7:52

追記
L230〜L236を上記のように変更したところ、正しく動作しました。

mjhd 15-02-24 (火) 18:44

こんにちは。アップデートお疲れ様です。

iOS版hsp3dishを早速64bitアーキテクチャで試してみたのですが、正常にビルドが通った後、実行時にEXC_BAD_ACCESSが発生します。
例外が発生するのは毎回、iHSP21/hsp3embed/hsp3code.cppの951行目、

getv_pval->offset = aptr;

の部分です。
951行目の変数の値のスクリーンショットを以下に貼ります。
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org150855.png

32bitの設定でビルドすると正常に動くことも確認できました。

onitama 15-02-24 (火) 22:13

>Velgail さん
>mjhd さん
β版についての動作検証ありがとうございます。
原因を調査して修正していきたいと思います。
>prince さん
ご提案ありがとうございます。
次回から有効にしていきたいと思います。

onitama 15-02-25 (水) 21:18

>mjhd さん
iOS 64bit環境でのエラーで不自由をお掛けしています。
取り急ぎ修正版を作成してみました。
iHSP21フォルダを以下のものに差し替えてご使用ください。
http://www.onionsoft.net/hsp/file/hsp3dishlib150225.zip

prince 15-02-26 (木) 21:35

素早い対応ありがとうございます。
http://dev.onionsoft.net/trac/openhsp/changeset/699/trunk/tools/win32/hsed3_footy2/interface.cpp
L235を消し忘れていないでしょうか?

mjhd 15-02-27 (金) 2:02

>onitamaさん
ありがとうございます。
無事、arm64でビルドが通り、iTunes Connectへのアップロードも完了しました。
感謝です。

沢渡 15-03-06 (金) 22:35

mes命令で不具合が発生します。
mes命令を実行して以降に画像コピー系命令(celput,gcopy等)を実行すると、
コピーされる筈の画像が白塗りの長方形になってしまいます。
windowsで実行すると正常に動作するのですが、
android実機(SHARP SH-01F)で動作させるとこの不具合が発生します。

ひとまず、mes命令は最後(redraw 1の直前)にまとめて書くようにすることで
不具合を回避しているのですが、
対処していただけますと有り難く思います。

沢渡 15-03-06 (金) 22:39

補足です。
コピーされる筈の画像が白塗りの長方形になってしまうのは、「mes命令を実行してから、
redraw 1を実行するまでの間に書かれたコピー系命令」においてです。
たとえば、
>
>mes “hoge”
>celput 1,3
>redraw 1
とすると、白い長方形が表示されてしまいますが、
>
>celput 1,3
>mes “hoge”
>redraw 1
という順番で書くと、正しく表示されます。

匿名 15-03-09 (月) 1:41

おにたまさん、アップデートお疲れ様です。

早速なのですが
>[HSP3Dish][android] hsp3dish.iniの設定取り込みに対応
これはどういった意味なんでしょうか?
お忙しい中恐縮ですが、お手すきの際にでも説明お願いします。

onitama 15-03-13 (金) 21:27

>沢渡 さん
不具合の報告ありがとうございました。
mes命令後に画像が白くなる不具合は次のバージョンで修正されます。
以下のURLからアーカイブ(Zip書庫のリンク)をダウンロードして、修正を確認することも可能です。
http://dev.onionsoft.net/trac/openhsp/browser/trunk/package/win32/android

アーカイブ内の/trunk/package/win32/androidフォルダを、
HSP3.5β版がインストールされているフォルダ内のandroidに上書きコピーしてください。
以降は、プロジェクトを新規に作成したものから変更が適用されます。(過去に作成されたプロジェクトは更新されません)

>匿名 さん
HSP3Dish Helperでandroidのビルドを行なう際に、スクリプトと同じフォルダにあるhsp3dish.iniファイルを読み込み、画面サイズや縦長・横長の設定を自動で行なう機能です。
まだ、完全ではないのでひととおり実装された段階でドキュメントの整備をしたいと思います。

HSP命 15-03-14 (土) 8:54

アップデートお疲れ様です。
ちょっと気になったことが数点あるので、書かせていただきます。

まず、エディタの文字列置換機能の部分についてなのですが、どうやら正規表現での置換に不具合があるようです。
改行コードを検索対象にし、置換を行うと、うまく置換されません。

もう一点なのですが、こちらのほうは既出の不具合、または仕様であればすみません。
HSP3DISH(android)でのmes命令についてなのですが、
直接スクリプトに書き込んだ文字列は、正常に表示されるのですが、テキストファイルから読み込んだ文字列を表示させようとすると、文字化けを起こしてしまいます。
そのテキストファイルはShift JISだったので、UTF-8にエンコードし直して出力を試みたところ、正常に目的の文字列を表示することができました。しかし、Windows版HSP3DISHだと、UTF-8を読み込むと文字化けを起こしてしまうので、可能であれば、文字コードの統一をお願いしていただきたいところです。

それとは別で、HSP3DISH(android)において、もう一つ気になったのが、UTF-8で正常に目的の文字列は表示されるものの、改行が有効になっていない。ということです。

具体的には、複数行の文字列の格納された変数を、mes命令で出力させようとしても、一列に並べられて出力される。
改行コードのみが無視されているような、そんな具合です。

私自身、各種改行コードに書き換えて動作を試みましたが、どれも一列に表示されるだけというものでした。

にゃむ 15-03-24 (火) 20:14

アップデートお疲れ様です。
今回のアップデート内容とは直接関係ないのですが、HSPプラグインから参照できる情報について現時点でバグ? と思われるので報告させて頂きます。

 ○HSPCTX->mcsが常にnullptrになっている

OpenHSPの方でソースコードをみさせて頂きましたが,hsp3code.cpp内のcode_init関数で該当のポインタがセットされていないように思います.
また、次はバグではないですが、要望ということで一緒に書かせていただきます.

 ●次のパラメータのEXFLG0を判別する手段がないため、何かしらの大体手段を用意してほしい

現在HSPEXTINFOから次のパラメータの情報としてtype(nptype)やexflg(npexflg)などが取得可能ですが、npexflgの方はEXFLG1とEXFLG2の情報しか得られません。
EXFLG0の情報が取得できないため、例えばプラグイン側から次のパラメータをvar(code_getva)として取得していいかどうかの判別が不能です。
以上となります、お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願い致します。

prince 15-03-28 (土) 15:31

hsedsdkの機能追加、ありがとうございます。
バグ報告です。

boxfがおかしい? – HSPTV!掲示板
http://hsp.tv/play/pforum.php?mode=all&num=67799

hsed_gettextでメモリを食う – HSPTV!掲示板
http://hsp.tv/play/pforum.php?mode=all&num=67805

アガリスク 15-04-08 (水) 0:23

*st
repeat
mes “山”
getkey a,80
if a&80 :break
wait 60
loop
dialog “解除しますか”,0,”ポーズ”

if stat=1 :goto *owari
stop

*owari
mes “再開しました。”
goto *st

というスクリプトを作成してみたのですが、
山 の文字が縦に表示され続ける中、
getkey関数の機能を使って p キーを押したらダイアログを表示して、
ポーズ画面にしたいのですが、p キーを押してもダイアログを表示できません。
a の値を65にして、a キーを押すとダイアログを表示できました。
これはバグでしょうか?

skyblue 15-04-11 (土) 10:29

>アガリスクさん
バグではないと思います。
pの文字コードが0×70(112)なので
大文字のPは0×50(80)ですが
シフトキーを押しながら入力するかcapslockをかけてpを押すしかないと思います。

あり 15-04-11 (土) 14:30

>>アガリスクさん
getkeyの使い方が間違っています。
if a&80 :break
の行を
if a&1 :break
にすれば正しい動作になるはずです。

しまくろねこ 15-05-09 (土) 23:26

新命令の複数のセルをまとめて描画するcelputmですが、HSP Document Libraryではプラグイン/モジュールにはHSP3Dishとなっておりますが、実際にはHgimg4をインクルードしないと使用できないようです。
(※HGIMG4 REFERENCE MANUALにはcelputm命令が記載されているので、Hgimg4専用命令・・・?)
もし可能であればcelputm命令をHSP3Dishでも使用できるようにお願いできないでしょうか?

法貴優雅 15-05-11 (月) 18:42

HSP3DISHで、Androidのビルドを行い実行した際
突然、エラーで落ちる現象がありましたので報告します。
HSP3.5b1の環境です。

1.配列の添え字に乗算をふくむと落ちる
例)
n = hoge(i * 8 + ex) <落ちる

t = i * 8
n = hoge(t + ex) <落ちない

2.#defcfuncで定義した関数の引数に算術式があると落ちる
n = hoge(i + x, i + y) <落ちる

t1 = i + x
t2 = i + y
n = hoge(t1, t2) <落ちない

無論、Windowsでの実行では、問題なく動作するコードです。

また別件ですが、Logcatに出力させるための機能はありますでしょうか?
今回のように突然落ちる(Logcatに何も出力なし)と、デバッグがしにくいです。

法貴優雅 15-05-11 (月) 18:48

すいません、もう一つありました。
HSP3DISHのAndroidビルド実行の際
2次元配列の初期化で
dim hoge, 17, 14
hoge(0, 0) = 1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1,1
hoge(0, 1) = 1,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,1
とWindowsでは問題なく動作するのですが
これをAndroidで実行すると、Logcatでエラー7で、実行できませんでした。
Windowsと動作が異なるので、報告しておきます。

onitama 15-05-21 (木) 22:13

>HSP命 さん
ご報告ありがとうございます。
文字コードの問題はやっかいなのですが、Windows上ではShiftJIS、iOSとandroidではUTF-8が今のところ標準で扱うコードになっています。
いずれ、Windows上でもUTF-8をサポートしていきたいと考えています。
また、mes命令の改行についても今後のバージョンで対応していきたいと思います。
>にゃむ さん
ご指摘ありがとうございます。
HSPCTX->mcsの値は、確かにその通りですね。
今までプラグイン側から、そこまでの操作を行なうことがなかったため、見落とされていたのだと思います。
本来ならば、「unsigned short **mcs;」となって現在のmcsポインタを保持する変数のポインタとなるべきですね。
ただ、基本的には、EXFLG0の情報は、最適化のために追加されているフラグでプラグイン側が知る必要はないと考えています。
次のパラメータを判別するのであれば、type(nptype)の値として提供されています。
exflg(npexflg)でEx1またはEx2のビットが立っていたら取得できるパラメーターはないという判断で問題ありません。
>prince さん
ご指摘ありがとうございます。
boxfの不具合は大きなミスですね。大変お手数をおかけしました。
lineなど、他の命令も併せて次のバージョンでは修正されます。
>しまくろねこ さん
ご意見ありがとうございます。
celputmとsetcls命令は、通常のHSP3Dishでも使用できるよう修正させて頂きます。
次のバージョンから、使用できるかと思います。
>法貴優雅 さん
不具合のご指摘ありがとうございます。
こちらで確認して、修正させて頂きたいと思います。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://www.onionsoft.net/wp/archives/1486/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
HSP3.5β1を公開しました from おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき
pingback from HSPのペルプシステムを他の言語でも使いたい。 15-02-26 (木) 6:37

[...] HSP3.5β1 http://www.onionsoft.net/wp/archives/1486 [...]

Home > HSP | HSP3Dish | ダウンロード > HSP3.5β1を公開しました

Search
Feeds
Meta

Return to page top