ホーム > タグ > XCode5.1

XCode5.1

HSP3.4β4を公開しました

※この記事で公開されているファイルは古いバージョンです。
さらに新しいバージョンをこちらで公開しています。

最新版のHSPフルセットに向けたテスト版、HSP3.4β4を公開しました。現在公開されているHSP3.3及びHSP3.32からのマイナーアップデート版となります。

HSP3.4β4は、今までに公開されたアップデート及び最新版のスマートフォン向け開発環境HSP3Dish、及びHSP3オフィシャル3D素材 “珠音(たまね)”を含んでいます。

また、なめらかなアニメーション制御をサポートするイージング関連命令(setease命令、getease、geteasef関数)が追加されているほか、全角スペースをスペースと同様に無視する設定などが追加されています。
このアーカイブは、HSP3.3からの差分アップデートではなく、フルセット版です。アーカイブ内のhsp34betaフォルダを解凍してフルセット版と同様にお使い頂けます。(推奨するパスは、「C:\hsp34beta」になります)

※注意
β版は、新規の機能や修正を検証するためのテストバージョンです。思わぬ不具合がある可能性もあることをご了承下さい。不具合が起こる場合や、動作が安定しない時は、以前のバージョンに戻して使用することを推奨します。
ダウンロードはこちらからどうぞ。

HSP3.4β4フルセット(zipアーカイブ版)

  hsp34b4.zip (40.4 MB)

HSP3.4β4フルセット(インストーラー版)
インストーラー版は現在準備中です

HSP3.4β2から更新された内容は以下の通りです。

2014/04/25 3.4β4
HSP3オフィシャル3D素材 “珠音(たまね)”をhgimg3/hgimg4フォルダに同梱
スクリプト中の全角スペースをスペース・タブと同様に無視するように修正
スクリプト中の全角スペースを無視する設定スイッチを#cmpoptに追加
オブジェクトファイルに不要な行番号情報が出力されないように修正
デバッグ時のオブジェクトファイルにラベル名と引数名を記録するように修正(fujidig)
イージング制御のための、setease命令、getease、geteasef関数を標準で追加
[OBAQ] qspeed命令のoptionパラメーター値を追加、ヘルプを修正
[HSP3Dish][iOS] XCode5.1以降で正しくコンパイルが通るように修正
[HSP3Dish][iOS] Universalアプリ対応についてのドキュメントを追加
[HSP3Dish][android] android-ndk-r9以降で正しくコンパイルが通るように修正
[HSP3Dish][android][iOS] UTF8文字列を正しく扱うように修正
[HSP3Dish][android][iOS] getstr命令、メモリノートパッド命令が認識する改行コードにLF(コード10)を追加
[HSP3Dish][Win][android][iOS] redraw命令のパラメーター値を追加
ドキュメントの一部修正

詳しくは、HSP3.4システムドキュメント、及びアップデートガイドをご覧ください。

    このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをはてなブックマークに追加

  • Comments: 10
  • Trackbacks: 0

Home > Tags > XCode5.1

Search
Feeds
Meta

Return to page top