Home > Archives > 2013-10

2013-10

次回のOBSLiveは10/26(土)、並木 学さんスペシャルインタビュー(後編)ほか、スタジオゲストはハイロックさん

※この生放送は終了しています。
アーカイブはこちら

2013年10月のOBSLive放送は、10月26日(土曜日)の20:00に以下のURLで行ないます。
http://www.ustream.tv/channel/obslive

今回の放送では、前回に引き続き「バトルガレッガ」、「怒首領蜂 大往生」のサウンドや、ゲームアプリ「アホ毛ちゃんばら」ではディレクターを担当している、並木 学さん(エムツー)のスペシャルインタビュー(後編)をお届けします。さらに深い並木さんの魅力を垣間見れる、コアな内容になっています。
さらにスタジオゲストには、デザイナー、メディアクリエイターとして活躍しているハイロックさんをお迎えします。いつもとはひと味違ったガジェット、デザイン方面の話題も満載してお届けする予定ですので、どうぞお楽しみに。
もちろん、レギュラーコーナーのガジェット紹介、グルメコーナー、さらに豪華な視聴者プレゼントもあります。当日の生放送をお見逃しなく!
前回、小野 Mr.Dotman 浩さんにお越し頂いた8月の放送も以下のURLで公開中です。
まだ見ていない方は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=Strq-UZjrrI

    このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをはてなブックマークに追加

  • Comments: 0
  • Trackbacks: 0

HSP3Dish ver3.4b3を公開しました

※この記事で公開されているファイルは古いバージョンです。
さらに新しいバージョンをこちらで公開しています。

HSP3Dishランタイムのアップデート版を公開しました。
更新された内容の概要は以下を参照してください。

2013/10/08 ver3.4b3

[HSP3Dish][iOS] XCode5でビルドした際にフォントの描画時落ちることがあった不具合を修正
[HSP3Dish][iOS] XCode5及びiOS7対応のランタイム更新
[HSP3Dish][iOS] AdMobによる広告収益アプリに対応
[HSP3Dish][Win] 再生前に設定した音量がmp3等の音楽ファイルで適用されない不具合を修正
[HSP3Dish][Win] mp3等の音楽ファイルでループ再生後に音量が戻ってしまう不具合を修正
[HSP3Dish][Win] 再生前に設定した音量がmp3等の音楽ファイルで適用されない不具合を修正
[HSP3Dish] 画面内にボタンが存在すると、mes命令のフォントが変更される不具合を修正
[HSP3Dish] clrobj命令が機能していなかった不具合を修正
ドキュメントの一部修正

Windows版のHSP3Dishランタイムの不具合をいくつか修正したほか、iOS版ランタイムがXCode5(iOS7)対応に更新されています。また、iOS版でもAdMobによる広告収益アプリを作成できるようになりました。
ダウンロードはこちらからどうぞ。

  hsp3dish34b3.zip (9.5 MB)

このアーカイブは、HSP3Dishの最新アップデーターです。HSP3.4β2フルセットに含まれているHSP3Dishランタイム及び関連ファイルをすべてアップデートするものです。
HSP3Dishのインストールを行なう場合は、アーカイブ内のファイルをHSP3.4β2インストール フォルダに上書きしてください。同名のフォルダも上書きして構いません。 アップデートには、hsp3dish.exe(実行時ランタイム)、hsp3dish.hrt(実行ファイル作成用ランタイム)、hsp3dish.as(ヘッダファイル) が含まれています。必ずこれらのファイルをセットで更新するようにしてください。

詳しい利用方法などは、こちらのマニュアルを参照してください。

HSP3Dishマニュアルインデックス
http://www.onionsoft.net/hsp/v33/hsp3dish.htm

    このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをはてなブックマークに追加

  • Comments: 1
  • Trackbacks: 0

XCode5でのHSP3Dishアプリ作成について

※この記事で公開されているファイルは古いバージョンです。
さらに新しいバージョンをこちらで公開しています。

現在公開されている最新版のHSP(HSP3.4β2)で、HSP3Dishを利用してアプリ作成を行なう際に、iOS用のアプリ開発ツール最新版である、XCodeバージョン5以降を使用する場合、以下の点に注意してください。

・新規プロジェクトでエラーが発生します(既存プロジェクトを利用する場合は問題ありません)

新規プロジェクトを作成して、マニュアルに従ってオプション設定などを行なっても、コンパイルでエラーが発生するか、またはXCodeそのものがフリーズする現象が発生します。
XCode5から、デフォルトでiOS7及び64bitアーキテクチャが選択されるため、iOS4.3以降をターゲットとするHSP3Dishのソースコードが正しくコンパイルされないのが主な原因です。
HSP3.4β2版を使用し、適切なオプションを設定することにより、新規プロジェクト作成からでもiOS4.3以降(iOS7を含む)で動作させることができます。以下の手順を参考に設定を行なってください。

新規プロジェクト(Create a new Xcode project)を選択し、「iOS Application」の「Empty Application」を指定。さらに、製品名(Product Name)、識別子(Company Identifier)の入力までの流れは以前と変わりありません。
XCode4までは、プロジェクトの概要がSummaryというタブで表示されていましたが、XCode5ではGeneralになっていますので注意してください。

HSP3Dishでは、最低動作バージョン(Deployment Target)を4.3に指定することを推奨しています。
XCode5でこの設定を変更するためには、最初にプロジェクトのビルド設定(Build Settings)タブのArchitecturesを変更する必要があります。デフォルトでは、64bitアーキテクチャを含む設定になっているので、これをStandard(armv7,armv7sのみ)にしてください。
これにより、Deployment Targetを4.3に指定することが可能です。

さらに、XCode5ではコンパイラの設定を以下のように変更する必要があります。
プロジェクトのビルド設定(Build Settings)タブの「Apple LLVM 5.0 – Language – Objective C」項目、「Objective-C Automatic Referece Counting」を「No」に変更。

同じく、ビルド設定(Build Settings)タブの「Apple LLVM 5.0 – Language」項目、「C Language Dialect」を「GNU99 [-std=gnu99]」に変更。
「Apple LLVM 5.0 – Language – C++」項目、「C++ Language Dialect」「C++ Standard Library」をすべて「Compiler Default」に変更。
「Apple LLVM 5.0 – Language – Modules」項目、「Enable Modules (C and Objective-C)」「No」に変更。

最後にビルド設定(Build Settings)タブの「Packaging」項目、「Compress PNG Files」を「No」に変更するのを忘れないでください。

後は、マニュアルに従ってAppDelegate.m、AppDelegate.hファイルの更新、フレームワークの追加、HSP3Dish関連ファイルの登録を行なえば、従来通りにコンパイルが行なわれるはずです。(以前のXCodeで作成されたプロジェクトファイルは問題なく読み込みビルドすることが可能です。)
今後のバージョンでは、正式にXCode5対応を行なうとともに、マニュアルの改定を行ないたいと考えています。また、今後も問題などが発生した場合は、再度こちらのページお知らせ致します。
その他、XCode上での手順については標準で用意されている以下のマニュアルを参考にしてください。
http://www.onionsoft.net/hsp/v33/doclib/hsp3dish_ios.htm

    このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをはてなブックマークに追加

  • Comments: 0
  • Trackbacks: 0

Home > Archives > 2013-10

Search
Feeds
Meta

Return to page top