Freeware

HSP/Macβ Development



●HSP/Macテスト版のダウンロード


このアーカイブには、Hot Soup Processor(HSP)のMacintosh版が収められています。 現バージョンはα版であり、予期しない不具合が発生する恐れがあることをご了承下さい。

「index.html」をHTMLブラウザで開くと、HSP2ドキュメントのメニュー画面になります。 メニュー画面からは、HSPのデモンストレーション、ドキュメント類を呼び出すことができます。 HSPのドキュメント、リファレンスは一部を除きHTMLファイルで提供されています。 (ドキュメント類は、docsディレクトリ以降に置かれています)

sit形式で圧縮されているファイルを任意のフォルダに解凍してください。 ソースをオブジェクトファイルに変換する「hspcmp」と、オブジェクトファイルの実行を行なう 「HSPMacPPC」のアプリケーションが利用可能になります。 解凍されたディレクトリの「HSPMacPPC」を実行するとHSPデモンストレーションが起動します。 また、「pactyp」フォルダにサンプルのゲームが同梱されています。 コンパイル済みのオブジェクトファイル「start.ax」をHSPMacPPCにドラッグ&ドロップすることで サンプルが実行されます。
HSPMacは、Windows版とはオブジェクトファイルの互換性がありません。 実行ファイルの作成やPACKFILE編集などの機能は、今後サポートされる予定です。

動作環境



Windows版との互換性について




[Back]
ONION software 2002(C)